本文へジャンプ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンクリートに芝のライン

こんにちは。タナカです。


今日の事務所は明日から始まる
「三重の木」でつくる暮らし展2016
の準備で忙しく動いておられる方々が居て、ちょっぴり騒がしい雰囲気でした。


さて今回は、こちらの写真からの話題です。

土間コンの芝目地

表情豊かな“オーバーファイアー”煉瓦敷きのアプローチが素敵な個人宅です。
左手奥に見える深緑の小屋は、アポアオリジナル商品のNAYAですが、、、


今回は手前の駐車スペースに注目してください。


白っぽく見える駐車スペースは、
「土間打ちコンクリートの洗い出し仕上げ」です!

「土間打ちコンクリート」とは、土間状に、地面に水平に打設したコンクリートのことで、「土間コン」などと呼ばれます。
(土間打ちコンクリートが正式な呼び名であると保証する物ではありません)

「洗い出し仕上げ」とは、コンクリートの仕上げ方法のひとつで、コンクリートが完全に硬化する前に表面を水洗いして、砂利などの骨材を表面に出す仕上げ方のことです。

洗い出し仕上げは、表面に砂利などがごつごつと現れて、なんとなくあたたかみを感じる見た目です。
雨天時に滑りにくいという利点もあります。



その駐車スペースに、芝のラインが通っているのがわかりますか?

ナチュラルでお洒落な感じですが、ちゃんと役割を持っています!

そもそもコンクリートというのは、直射日光を受ければ膨張し、夜に気温が下がれば収縮します。
一日の間にも膨張と収縮を繰り返しているのです。
とっても硬そうなのに、以外ですよね。

そんな膨張・収縮をしようとした時に、一枚の大きな板だとどうなってしまうのか、、、
「クラック」といって、ひび割れとなって現れてしまうのです。

そうしたひび割れを防ぐために、適切な間隔で目地を入れる必要があるのです。



説明が長くなってしまいましたが、
写真にある芝のラインは、そのための目地をお洒落に見せる工夫なのでした。

芝の他にも明るい色の砂利を敷いたり、ピンコロ石を入れたりします。

もっとお洒落に、直線ではなく曲線の目地を入れることもできますよ!



アポアはこうした外構工事も大得意です。


以上、タナカでした。
スポンサーサイト

«人気商品再入荷♪  | HOME |  いいねの多い写真!»

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

Calendar
« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Plofile

apoastaff

Author:apoastaff
FC2ブログへようこそ!

Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackbacks
Monthly
Categories
RSS Feed
Link
QR code
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

APOA+オフィシャルリンク
  • Kyo Style トータルプロデューサー 浜田強ブログ
  • APOA+blog
  • WebShop
  • APOA

↑このページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。